短期滞在ビザ

[vc_row el_id="" front_status="" inner_container="yes" text_align="" text_color="" section_type="main" type="" bg_color="" bg_position="top" bg_position_horizontal="left" bg_repeat="no-repeat" bg_cover="true" bg_attachment="false" enable_parallax="" parallax_speed="0.1" bg_video_src_mp4="" bg_video_src_ogv="" bg_video_src_webm="" vertical_align="" column_gap="" padding_top="40" padding_bottom="40" padding_left="" padding_right="" margin_top="" margin_bottom="" min_height="0" border="bottom" overflow="" animation="" css_animation="right-to-left" visibility="" inline_style="" el_class=""][vc_column width="1/1"][vc_column_text css_animation="right-to-left"]

短期滞在ビザ申請について

短期滞在ビザとは、観光、商用、知人・親族訪問等90日以内の滞在で報酬を得る活動をしない場合に取得するビザです。

当事務所では、短期滞在ビザで入国していて、何らかの事情で短期滞在ビザを更新したいというご相談が多いです。

  • 条件 ビザの取得が必要な国籍
  • 認められる期間 90日以内
  • 審査期間 1週間程度
  • 更新手数料 100,000円(税別)

[/vc_column_text][vc_column_text css_animation="right-to-left"]

該当する資格

短期滞在ビザの更新はとてもむずかしいです。短期滞在ビザの更新は在留期間の半分が過ぎた時点で更新の申請は可能です。

しかし、短期滞在ビザの更新が認められるためには、特別な事情が必要です。

例えば、

  • 日本にいる家族が病気で、その人を看病しなければいけない場合
  • 病気やケガで飛行機に乗ることができない場合
  • 外国の会社から出張してきて、仕事や会議が終わらなかった場合

などが該当します。

もし、短期滞在ビザの更新を考えている人は一度ご相談下さい。

 

[/vc_column_text][vc_column_text css_animation="right-to-left"]

短期滞在ビザの更新申請の必要書類

更新の場合に準備する書類

  • 在留期間更新許可申請書 1通
  • パスポート 提示
  • 短期滞在が引き続き必要とする理由を明らかにする資料 1通 ※ 例えば,病気治療を理由とする場合は診断書など。
  • 日本に入国してから現在までの活動を説明する資料(書式自由,具体的に記載) 1通
  • 滞在中の経費を払うことができることを証明する資料及び出国のための手段又は経費を支弁できることを証する資料 1通 ※ 例えば,預金残高証明書や帰国用航空券。

人よって必要な書類が異なります。 詳しくはお問い合わせ下さい。

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

投稿日:

Copyright© 外国人のための在留資格相談室-ビザサポ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.