永住権

永住権を取得する6つのメリット

投稿日:

こんにちは。
行政書士の市位です。

 

永住権を取得した場合、
どのようなメリットがあるのでしょうか?

永住権を取得した場合の6つのメリットをまとめておきます。

1.更新期限がない

永住権を取得した場合には
今までのような1年、3年、5年といったような
期限がありません。

ですので、今までのように更新期限の度に
入国管理局に行く必要がなくなります。

2.就労要件がなくなる

就労ビザの場合には、
仕事をする職種がきまっていましたが、
永住権を取得すると
その制限がなくなります。

好きな仕事につくことが出来ます。

3.住宅ローンが通りやすくなる

就労ビザなどだと銀行で
ローンを組むのが難しかったのが、
永住権を取得することによって
ローン審査が通りやすくなります。

4.起業しやすくなる

経営管理ビザの場合には
資本金が500万円などの要件が必要でしたが
永住権を取得することにより
その要件がなくなります。

会社法上、1円からでも会社を設立することが
できます。

5.配偶者や子供のビザが有利になる

永住権を取得すると
外国人の配偶者や子供も
「永住者の配偶者等」に
変更することが出来ます。

6.離婚後も日本に住むことが出来る

もし日本人の配偶者ビザで来ている人が
離婚した場合には就労ビザなどに変更するか
本国に帰る必要があります。

永住権を取得していれば
日本にそのまま住むことができます。

 

以上、永住権を取得する6つのメリットでした。

永住権への変更をお考えの方は
お気軽にご相談にいらしてください。

 

-永住権

Copyright© 外国人のための在留資格相談室-ビザサポ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.